楽天電話のアプリを使えば、誰でも通話料金が半額になるってご存知ですか?

特に家族割引などがない格安SIMはちょっと電話しただけで通話料が意外とかかってしまうため、請求書がきて携帯代にビックリ!なんてことがあります。節約できると思って格安SIMにしても意外と安くならないという理由の一つに通話料が挙げられるんです。

そこで、楽天でんわの出番!

楽天でんわは通話料を半額にしてくれるにもかかわらず、なんと登録も利用料が無料!という太っ腹なサービスなんです。

格安スマホで通話料にお悩みの方、利用しないテはないですよ。

楽天でんわで通話料が半額になる仕組みとは?

そもそも、無料で使えるサービスなのになんで通話料が半額になるの!?なんかアヤシイんじゃない!?と思われるかもしれません。

オイシイ話には裏があるんじゃないかと勘ぐるのは当然のことですが、安心してください!あとから高額な請求がくることはありません。楽天でんわでは単純に10円/30秒で電話した分だけちゃんと請求がきます。

ではなぜこんなサービスが可能になるのでしょうか?まずはその仕組みをご紹介しますね。

まず楽天でんわでは、通話する際に通常の電話ではなく楽天でんわのアプリを使います。すると、発信時に「0037-68」という番号が付いた状態でダイアルされます。相手には自分の携帯番号だけが表示されるので、通常と変わりありません。

0037-68を付けると楽天子会社の通信会社フュージョン・コミュニケーションズの回線を使ってコールすることになるため、普通に電話するよりも安い通話料でサービス提供できるというわけなんですね

間にフュージョンのネットワークと利用するかといって通話品質やセキュリティが低下するということは全くないのでご安心ください。

LINE電話やSkypeの方が無料でいいんじゃない?

最近は標準の電話機能を使わずに、LINE電話やSkypeなどで通話を行う人が増えています。

その魅力はなんといっても無料で利用できるということ。どれだけ話しても通話料がかからないのが魅力ですよね。同じアプリなら、楽天でんわがいくら半額になるとはいえタダのほうがいいに決まっています。

でもLINE電話やSkypeと楽天でんわには大きな違いがあるのです。

それは通話品質の差です。

楽天でんわは電話回線を使っているため、LINE電話などのインターネット回線を使った他のサービスよりも格段に音質がいいんですね。いいというよりも、比べ物になりません。

私もLINE電話を使っていますが、たまに2重に聞こえたり音が割れていたり、ちょっと遅れて聞こえてきたりするなど、やはりネット回線を使っているとこうなるなぁと実感したことがあります。まぁ、無料だからしょうがないかと割りきっていますが・・・。

一方の楽天でんわは通常の電話回線を利用しているため音質は全くの問題ないですし、電話番号もそのまま使えるし相手に表示されるので違和感なく利用することができます。

違うのは、電話をかける時にアプリからかけることと、料金が安くなるということくらいです。

仕事などの重要な電話として利用するには音質には気をつけたいところなので、どちらか一方だけを使うのではなく、LINE電話や楽天でんわをうまく使い分けることが大切ですね。

楽天でんわとG-Call・みおふぉんダイアルとの比較

では楽天でんわと同じく、電話回線を利用したG-Callやみおふぉんダイアルといったサービスと比較するとどうでしょう

ぶっちゃけ、音質はどれも同じです

料金面でいうと、楽天でんわとみおふぉんダイアルが30秒10円(税別)で同じ値段。G-Callはなんと30秒10円(非課税)で他のサービスよりも消費税分が安くなっています。

5分(300秒)通信したとしたら、楽天でんわが108円なのに対しG-Callは100円とG-Callかなりお得になっていますね。

楽天でんわは100円で楽天スーパーポイントが1ポイント、楽天カードで支払いなら2ポイント貯まりますがそれを加えたとしてもG-Callの方がお得になっています。

G-Callの公式サイトがあまりにシンプルすぎてちょっと不安になりますが、問題なく使えるようなので単純に通話料を節約したいならG-Callがおすすめです

ただし、G-Callは携帯電話からの国内電話はNTT固定電話へかけたときに番号通知が相手先に表示されないことや申し込みから利用開始まで日数がかかってしまうことがデメリットです。

楽天でんわなら、どの電話にかけても番号通知がされるのでビジネスとして利用するのにも問題ありません。利用開始も申し込み後10分程度とスピーディなのもいいですよね。

両サービスとも、無料で登録できるので一度両方試してみるのがよいでしょう。

格安SIMを使っているなら必須のアプリ

格安SIM、格安スマホは今までの料金プランと比べて格段に安くスマホが利用できますが通話料は高くなってしまう可能性がありました。

しかし、楽天でんわを始めとしたサービスを利用すれば通話料が半額になるため格安SIMには必須のアプリといえるでしょう。登録も無料ですし。

知っていてもインストールが面倒くさいとか、登録するのがややこしそうだとか言っていると、それだけで損してしまっています。少しの手間でこれからの通話料がググッと下がるんですから、めんどくさがらずにチャチャッとやっちゃいましょう!

実は、私もめんどくさがり屋なので楽天でんわのことを知っていたのですが実際に登録して使い始めたのは先月からなんです。

だって、無料ってアピールしているサービスって大抵登録がめんどくさいじゃないですか。

でも、楽天でんわはそんなことなく、さくっと登録が完了したのでご紹介しますね。

楽天でんわの登録方法と使い方

まず、楽天でんわを使うにはサイトから登録しないといけません。

公式サイトの右上の利用登録のボタン、もしくは少しスクロールした「楽天でんわ利用登録はこちら」のボタンをクリックします。
楽天でんわ登録

次に、楽天会員の方は左、会員でない場合は右のボタンをクリックします。入力する項目は同じですが、会員の場合はログインすると必要な情報を自動入力してくれるので便利です。
楽天でんわ会員情報選択
あとは必要な情報を入れて進んでいくだけでOKです。項目も必要最低限の20項目くらいしかないのでそれほど時間もかかりませんでした。

登録が完了したら、次にアプリのダウンロードです。
公式サイトにiOS、Androidの両方のアプリのリンクがあるのでダウンロードして各種設定を行ってください。

画像はiPhoneでのスクリーンショットです。2015年12月現在はこのようなアイコンになっています。
楽天でんわアプリアイコン

タップするとアプリが起動します。連絡先はiPhoneの電話帳がそのまま利用可能でよく使う項目なども登録できます。なお、発信履歴は楽天でんわでの発信の履歴のみが残り通常の電話からの発信はここには表示されませんので注意してください。
楽天でんわ画面

実際、使ってみると普通の電話アプリとなんら変わらない操作感で迷いなく利用できます。

楽天でんわを利用する場合の注意点

登録も利用料も無料で通話料金が半額になるオトクすぎる楽天でんわですが、ちょっとした注意点があります。

まずは支払い方法がクレジットカードだけだということ。銀行振込などには対応していませんので気をつけてください。どうせ使うなら、100円で2ポイントたまる楽天カードがおすすめです。

また、通話料の請求も格安スマホと一緒ではなく、別になります。

次に、楽天でんわではフリーダイヤルやナビダイヤル、110番や119番などの3桁の電話番号に発信することができません。まぁ、フリーダイヤルの場合はわざわざ楽天でんわでかけなくても無料ですし、緊急の場合はスマホのロック解除して電話するよりも、ロック画面から緊急電話をかけれるので注意しておけば問題ないかと思います。

あと、楽天でんわを利用して電話をかけた場合、「〜プルル。〜プルル・・・」というコール音がなるまで少し時間がかかる傾向にあります。コールしていないんじゃないかと思って切っちゃうことがないように気をつけてくださいね。

楽天でんわを使って本当に通話料が半額になった!

では最後に、私の先月の請求画面をお見せしましょう・・・。

楽天でんわ請求明細
実は34分38秒は2,078秒なので、30秒で10円の計算だと690円なのですが、画像の通話時間はあくまで期間内の総合計となっています。明細を見ると32秒で20円など通話1回毎の請求になるため誤差が生じているのです。

とはいっても、これが楽天でんわを使わなければ倍の額を払わないといけなくなります。全然違いますよね!

データ通信専用の格安スマホを使っているなら問題ないのですが、通話付きの格安スマホを利用しているということは、LINE電話などではなく電話番号での通話が必要なケースが有るということですよね。

であれば、利用していないと本当に損していますよ!

おすすめの格安SIMピックアップ

  1. auで格安SIMなら【UQモバイル】

    全格安SIMの中でもトップクラスの速度を誇るUQ mobile。料金プランやサービス内容がmineoと比べて弱いですが、今までと変わらず快適に使うことに重点を置くなら間違いなくUQモバイルです。

  2. 独自サービスが大人気な【mineo】

    mineoは豊富なサービスと活発なコミュニティが特徴の格安SIMです。家族割や複数回線割もあるため夫婦や家族でmineoにするのもアリ、古い端末を格安SIMを差してお子様の初めてのスマホにするのもアリと通信費の節約にもってこいの格安SIMです。

  3. トータルバランス抜群の【楽天モバイル】

    楽天モバイルは格安SIMでもトップクラスの通信速度を誇り、料金・サービス・速度のすべての面においておすすめです。格安SIMで初の通話5分かけ放題のサービスが開始されるなど通話に強い格安SIMでもあります。もちろん、楽天ポイントも貯まるのでさらにオトクです。

  4. W放題で人気急上昇【DTI SIM】

    DTI SIMプラン

    ネットつかい放題×でんわかけ放題が話題のDTI SIM。ネットも電話も使い放題な唯一の格安SIMです。しかも、業界最安値の価格で利用できるのが人気を後押ししています。そして、うさんくさいと話題の申し込みページも健在です!もちろん、サービス自体はしっかりしているのでおすすめですよ〜。