WiMAXルーターであるWX01は、その名の通りWiMAX用のルーターでmineoやUQ mobileといった格安SIMでは使えないとされていました。

しかし、調べてみるとどうもWX01でau系の格安SIMが使えるとの情報があったため、試してみたところなんとmineoもUQ mobileも使えたのです。

設定はわずか3ステップ

裏ワザ的なことをして繋げてるんじゃないの?
使えるけど、めんどくさいんでしょ?

と思われるかもしれませんが、別に裏ワザでもなんでもなく通常の管理画面から設定するだけなのでとってもカンタンにできちゃいます。

とはいえルーターの管理画面なんてそうめったにアクセスするもんでもありませんから、手順を追って説明しますね。

①ブラウザからWX01のAPN設定を追加する

まず、WiMAXがつながっている状態でPCかスマホのブラウザからWX01の管理画面へアクセスします。アクセス方法は何も変更していなければ「http://192.168.179.1」で入れるはずです。

次に左上の「詳細設定TOPへ」をクリックします。初めてアクセスするとパスワードの設定を求められますので設定してください。2回目以降は設定したID、パスワードでログインします。

「ネットワーク設定→プロファイル設定」を選択

「プロファイルリスト」の「no setup」を選択します。

ここに、mineo・UQ mobileのAPN設定を入力していきます。各社の設定情報は下記の通りです。

  UQ mobile mineo
プロファイル名 自由設定 自由設定
APN(接続先情報) uqmobile.jp mineo.jp
ユーザー名 uq@uqmobile.jp mineo@k-opti.com
パスワード uq mineo
認証タイプ 変更なし 変更なし
IPタイプ 変更なし 変更なし

WX01側の設定画面から見てわかるものであればプロファイル名は何でもいいです。無難に「UQmobile」「mineo」としておくのがよいでしょう。ちなみに「UQ mobile」とスペースをあけたら登録出来なかったので詰めて入力することをおすすめします。

認証タイプとIPタイプはWX01の管理画面に最初から入っている値のまま変更なしでOKです。

WX01でAPNを変更

管理画面からAPNの設定ができたら、次はWX01本体側で設定します。

「select」ボタンを5回押して「機能設定 メンテナンス」の項目で「set」を押します。

「select」ボタンを1回押して「APN」の表示で「set」。

表示は出ませんが「select」ボタンを押すとWX01に設定されているAPNを選ぶことができるので管理画面より追加した「UQmobile」もしくは「mineo」を選んで「set」を押すと設定が完了します。

SIMの差し替え

上記のAPN設定が完了した段階で接続先は変わっているので電波状況が「圏外」になっているはずです。

一度電源を切って、UQmobileかmineoのSIMカードを挿し直してWX01を起動してみましょう。

正しく設定できていれば電波マークが立つはずです。

この状態でもう、格安SIMが使えていることになります。

利用は自己責任で!

これらの方法を使ってWX01でmineoやUQmobileを使うことは公式ではなくあくまで個人レベルで試したところ使えた、という状況です。

ですので、同じルーター、同じSIMカードを持っていても出来ない可能性もありますし、これから先ずっと使える保証はありません。急に出来たのと同じように急に使えなくなることも十分に考えられます。

ですので、WX01で格安SIMを使う場合は自己責任でお願いいたします。

もしいろんな格安SIMを試して使うなら、MR04LNといったSIMフリーモバイルルーターの方がおすすめですよ〜。

おすすめの格安SIMピックアップ

  1. auで格安SIMなら【UQモバイル】

    全格安SIMの中でもトップクラスの速度を誇るUQ mobile。料金プランやサービス内容がmineoと比べて弱いですが、今までと変わらず快適に使うことに重点を置くなら間違いなくUQモバイルです。

  2. 独自サービスが大人気な【mineo】

    mineoは豊富なサービスと活発なコミュニティが特徴の格安SIMです。家族割や複数回線割もあるため夫婦や家族でmineoにするのもアリ、古い端末を格安SIMを差してお子様の初めてのスマホにするのもアリと通信費の節約にもってこいの格安SIMです。

  3. トータルバランス抜群の【楽天モバイル】

    楽天モバイルは格安SIMでもトップクラスの通信速度を誇り、料金・サービス・速度のすべての面においておすすめです。格安SIMで初の通話5分かけ放題のサービスが開始されるなど通話に強い格安SIMでもあります。もちろん、楽天ポイントも貯まるのでさらにオトクです。

  4. W放題で人気急上昇【DTI SIM】

    DTI SIMプラン

    ネットつかい放題×でんわかけ放題が話題のDTI SIM。ネットも電話も使い放題な唯一の格安SIMです。しかも、業界最安値の価格で利用できるのが人気を後押ししています。そして、うさんくさいと話題の申し込みページも健在です!もちろん、サービス自体はしっかりしているのでおすすめですよ〜。