auで使える代表的な格安SIMはUQ mobileとmineoだけと、ドコモに比べて非常に少なかったのですが2016年2月15日よりauとドコモの両方が使える「Fiimo(フィーモ)」がサービス開始されます!

現在、確認できているFiimoの情報のまとめとUQ mobile、mineoとの比較しましたのでぜひご参考ください。

Fiimoって?

そもそもFiimoってどこがやっている、どんなサービスなんでしょうか。

Fiimoは株式会社 STNetが提供しているMVNO事業です。

株式会社 STNet?私も初めて聞きました・・・。

調べてみると、香川県に拠点を持つ会社で四国電力グループの一つで電気通信事業者としてシステムインテグレーターをメインとしているようです。他にも法人・個人向けに通信事業を行ったりシステム開発をやっていたりと情報系に事業を展開ています。実は情報システム事業と通信事業を1社でまかなえるという企業は少ないのですが、STNetはその中の一社なんですね。

そんなSTNetが開始するFiimoですが、内容としては他の格安SIM・格安スマホと同じようなサービスではありますが、mineoと同じくauとドコモが選べるマルチキャリア対応というところがポイントです。

Fiimoの料金プラン

では、どのような料金プランがあるのかチェックしていきましょう。

月額基本料はauが使えるAプランとドコモが使えるDプランともに同じ値段なんですね。

データ通信 データ通信(SMS付き) 音声&データ通信
3GB 900円 1,050円 1,600円
5GB 1,600円 1,750円 2,300円
10GB 2,650円 2,800円 3,350円

うん、よくある、感じですね。

特に安くもなく高くもなく、料金プランも抑えるところは抑えています。

まぁ、びっくりするくらい安かったり高かったりすると、びっくりしますけどね!

Fiimoの無料サービス

料金プランがコレといって特徴がなければ、次に注目すべきは無料で使えるサービスですよね。

これが2016年1月現在のFiimoのサービスだ!

  • パケット繰り越し
  • パケットシェア
  • パケットチャージ
  • LaLaCall月額基本料12ヶ月無料(個人のみ)

きました。よくあるパターン。

というか足りない・・・?

他の格安SIMではスタンダードになりつつある高速通信OFF機能がないですね。

まぁこういったオプションは後から追加されることも多いので特にここにこだわる必要はないんですが・・・。

無料でWi-Fi-スポットが使える!とかならもっとインパクトが強かったんですけどねぇ。

あれ・・・mineoに似てる!?

ここまできて「mineoそっくりじゃん」と思った方、スルドイ!

マルチキャリア・料金プラン・オプションサービスのパケットシェアなど、Fiimoはmineoとそっくりな内容なんですね。

まるまる同じ、というわけではないのですがどうしてもmineoと比較してしまいます。

正直なところ、サービス内容の充実さやユーザーコミュニティの活発さなどを見るとmineoの方に軍配があがるようなのですが・・・

Fiimoはまだまだ未知数

これだけ情報が出ていて、それに対してあれこれ言っていますがFiimoはまだサービスを開始していないんですよね。2016年2月15日から開始ですから。

格安SIMは事業者の設備によっても通信速度が変わります。ユーザー数が多ければ多いほど混雑して遅くなってしまう可能性もあるんですね。

と、いうことはFiimoは穴場かもしれないということ。

プランやサービスが同じなら、ユーザー数が少なくて快適かもしれないFiimoもアリだぜ!

ウルトラお得な先行予約キャンペーンやってますよ!

さて、サービス開始が2016年2月15日のFiimoですが、今ならウルトラお得な先行予約キャンペーンをやっていますよ!

1/23〜2/14のキャンペーン期間中に先行予約を行い2/15〜3/14の間にFiimoを契約すると・・・

なんと月額基本料金が8ヶ月間900円割引になるんです!どのプランを選んでも900円引き。

さらに、Fiimo特製ウルトラマントートバッグもプレゼント!

まぁトートは置いといて、初期費用の3,000円さえ支払えば3GBのデータ通信プランが8ヶ月タダで使えるということになります。

う〜ん、太っ腹・・・。

データ通信の最低利用期間は1ヶ月なのでこのキャンペーンで契約してしばらく使ってみて7ヶ月後に継続するか考えるのがベストですね!

ウルトラお得な先行予約キャンペーンは期間限定ですので迷っているならお早めに!

おすすめの格安SIMピックアップ

  1. auで格安SIMなら【UQモバイル】

    全格安SIMの中でもトップクラスの速度を誇るUQ mobile。料金プランやサービス内容がmineoと比べて弱いですが、今までと変わらず快適に使うことに重点を置くなら間違いなくUQモバイルです。

  2. 独自サービスが大人気な【mineo】

    mineoは豊富なサービスと活発なコミュニティが特徴の格安SIMです。家族割や複数回線割もあるため夫婦や家族でmineoにするのもアリ、古い端末を格安SIMを差してお子様の初めてのスマホにするのもアリと通信費の節約にもってこいの格安SIMです。

  3. トータルバランス抜群の【楽天モバイル】

    楽天モバイルは格安SIMでもトップクラスの通信速度を誇り、料金・サービス・速度のすべての面においておすすめです。格安SIMで初の通話5分かけ放題のサービスが開始されるなど通話に強い格安SIMでもあります。もちろん、楽天ポイントも貯まるのでさらにオトクです。

  4. W放題で人気急上昇【DTI SIM】

    DTI SIMプラン

    ネットつかい放題×でんわかけ放題が話題のDTI SIM。ネットも電話も使い放題な唯一の格安SIMです。しかも、業界最安値の価格で利用できるのが人気を後押ししています。そして、うさんくさいと話題の申し込みページも健在です!もちろん、サービス自体はしっかりしているのでおすすめですよ〜。