UQモバイルでiPhone6を使うにはどうすればいいですか???

最近こんなご質問をよくいただきます。と、いうのもiPhone6の2年縛りから開放されていよいよキャリアからスマホ代の安い格安SIMにしようかなと考えている人が急増中だからなんですね。

数ある格安SIMの中からUQモバイルを選んだあなたはお目が高い!

スマホ代がかなり節約できるうえ、一日を通して通信が高速で安定しているのでキャリアで契約していたときとなんら変わらない使い方ができますよ。

とは言ってもUQモバイルでiPhone6を使うにはいくつか注意点がありますのでそのポイントは間違いなく抑えてください。

※当サイト限定!※

いまなら最大13,000円分の商品券をプレゼントキャンペーン中!

キャンペーン付き公式サイト ⇒ UQモバイル

UQモバイルでiPhone6は使えます!ただしSIMロックの解除ができないので注意

まず、UQモバイルの動作確認端末の一覧から見てみましょう↓↓↓
Uqmobile kakunintanmatsu

バッチリとiPhone6もiPhone6 Plusも掲載されていますね。

でも、UQモバイルで使えるiPhone6はau版かSIMフリー版のみ

ソフトバンクやドコモのiPhone6は使えないんです・・・。

なぜか?

→→→どうあがいてもiPhone6はSIMロックの解除ができないから。です。

今では当たり前になりつつあるSIMロックの解除ですが、iPhone6はSIMロックがどうこう言われる前に発売された機種なのでそれぞれのキャリアでしか使えなくなっています。

つまauのiPhone6をお持ちであればau系の格安SIM、ドコモのiPhone6を持っていればドコモ系の格安SIMを使うしかないんですね。

そして残念ながらソフトバンクのiPhone6では格安SIMは使えません。。。
下取りに出して新しくiPhon6Sを買うかグレーな方法を使うかといったところでしょうか・・・。

ドコモ系であればLINEモバイルをおすすめしていますがここではau系のUQモバイルに焦点を当てていきますね。

UQモバイルでiPhone6を使うなら、テザリングなど機能の制限はない!

au系の格安SIMで有名なのは「UQモバイル」か「mineo」のほぼ2強です。

両者はよく比較されるのですが、iPhone6を格安SIMで使うのなら断然UQモバイルをおすすめします!

UQモバイルのiPhone6ならテザリングが使える

今までau版のiPhoneを格安SIMで使った場合にはテザリングは利用できませんでした。

しかしUQモバイルのiPhone用SIMであればテザリングができるんです!

これで、ちょこっとPCをつなぎたいときなども安心ですね。

ただ、テザリングができるからといってやたら使っちゃうとすぐにデータ量の上限に達してしまうのでご注意ください。

キャリアメールと同じ扱いのメールが使える

実はUQモバイルでは「〜@uqmobile.jp」というメールアドレスをもらえます。このアドレス、実はキャリアメールと同じ扱いになるんです。

格安SIMでは基本フリーメールを使うんですが、GmailやYahooメールなどのフリーメールは迷惑メール設定に入っていたりするためちゃんと解除してもらわないとメールが届かないことがあります。

でもUQモバイルのメールではそんな面倒な手間はいりません。
おまけに携帯メール認証が必要なサービスにも登録することができるなど、他社と比べるとちょっとしたことですが嬉しいサービスが使えます。

ただし、このメールはオプション扱いとなり200円/月かかるのでご注意を。

UQモバイルはiPhone専用SIMが販売されている!

テザリングやメール機能を使えるという理由に、UQモバイルではiPhone専用のSIMカードが販売されているということがあります。

他社ではSIMカードの大きさが違うだけで端末によって専用のSIMカードを発行しているとことはほぼないです。

もちろん専用SIM以外でも通信は可能らしいのですが、テザリング・メール機能が使えなくなるのでご注意ください。

iPhone6を快適に格安スマホで使うならUQモバイルがおすすめ!

格安スマホにして失敗したという話を聞いてみると、せっかく通信費が安くなってもMVNOによっては通信が不安定だったり時間帯によっては速度制限にかかっているかと思うほど遅かったりするのでストレスになることが多いそうなんです。安かろう悪かろうになってしまい、結局は高い料金を払ってキャリアに戻ってしまう人もいるのだとか・・・。

まだまだ現役で使えるiPhone6を格安スマホで利用するなら通信が高速で安定しているUQモバイルがおすすめです!格安スマホになったのかわからないくらい快適で、今までのキャリアと同じように使えるのに通信費をぐっと節約することができます。

私は長らくiPhone5をUQモバイルで使っていたのですが、端末が故障してしまったため現在はiPhone7で利用しています。

現在の月額費用や使用感はUQモバイルの評判にまとめていますのでぜひご参考ください。

※当サイト限定!※

いまなら最大13,000円分の商品券をプレゼントキャンペーン中!

キャンペーン付き公式サイト ⇒ UQモバイル

おすすめの格安SIMピックアップ

  1. auで格安SIMなら【UQモバイル】

    全格安SIMの中でもトップクラスの速度を誇るUQ mobile。料金プランやサービス内容がmineoと比べて弱いですが、今までと変わらず快適に使うことに重点を置くなら間違いなくUQモバイルです。

  2. SNSをどれだけ使ってもデータ量が無料!【LINEモバイル】

    対象のSNS(LINE、Twitter、Facebook、Instagram)はどれだけ使ってもデータ消費0!コミュニケーションフリープランだと普段のコミュニケーションだけでなく動画をどれだけ使っても通信量がカウントされないため、SNSをメインで使うならLINEモバイルがおすすめです。さらに、年齢認証やSMS認証のスキップ、データプレゼントなどLINEモバイル限定のサービスも充実しています。

  3. 独自サービスが大人気な【mineo】

    mineoは豊富なサービスと活発なコミュニティが特徴の格安SIMです。家族割や複数回線割もあるため夫婦や家族でmineoにするのもアリ、古い端末を格安SIMを差してお子様の初めてのスマホにするのもアリと通信費の節約にもってこいの格安SIMです。

  4. トータルバランス抜群の【楽天モバイル】

    楽天モバイルは格安SIMでもトップクラスの通信速度を誇り、料金・サービス・速度のすべての面においておすすめです。格安SIMで初の通話5分かけ放題のサービスが開始されるなど通話に強い格安SIMでもあります。もちろん、楽天ポイントも貯まるのでさらにオトクです。